in Blog

エストニア法人の登記・e-Residencyを取得のまとめ


法人化に向けて色々調べてまして、夫婦アドレスホッパーとして世界中とびまわることを考えると法人登記の場所とか申告のことを考えるとオンラインですべて完結できるエストニア法人という選択肢がでてきました。

登記の費用が安いこともそうですが、手続きがオンラインで全て済むことがすごく重要だと思っており現在詳細を調べています。

おそらく一番の問題となるのは課税方法でして参考リンクにある所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とエストニア共和国との間の条約を見ると、二重課税はされないようです。

しかし「どのように申告や支払いをするのか」という疑問が新たに生まれ、申告の手続きが複雑になってしまうようならば本末転倒だと思い詳しい情報を探しています。

参考リンク

エストニアの仮想住民と税金の仕組みを解説 – カタパルトスープレックス

個人税・法人税について詳しく書いてある

所得に対する租税に関する二重課税の除去並びに脱税及び租税回避の防止のための日本国とエストニア共和国との間の条約 | 外務省

外務省の二重課税についてのとりまとめ

e-Residencyの取得を検討しているなら、まず最初に読んでほしい記事 – E-Residency Blog, E-residentsuse blogi – Medium

e-Residencyについてのまとめ

ESTLANDING | エストニアでの会社設立をサポート

設立と口座開設などのサポート会社。パッケージで2980€

コメントを書く

Comment

CAPTCHA