in Blog

テンプレートエンジン Edge.jsを使うときの手引きまとめ


Pug,EJSなどのテンプレートエンジンの一つであるEdge.js を使う時に見たドキュメントやはまったポイントなどをまとめていきます。

Edge.jsの導入時に読んだ記事

フロントエンドでテンプレートエンジン Edge.js を使う | Hypertext Candy

Edge.jsの簡単な説明や挙動を詳しく説明してある記事です。Edge.jsの特徴?でもあるレイアウト機能について解説があり、package.json や gulpfileのサンプル、ディレクトリ階層の説明も優しくされているのでわかりやすく導入が時短できました。
一度、目を通しておくとわかりやすいです。

Integrating edge.js with IntelliJ IDEA – Stack Overflow

IDEであるIntelli J で利用する時にプラグインが見つからなく、シンタックスハイライトを適用できなかったので調べて見つけたものです。
簡単に要約すると後述のとおりです。

Edge.jsは、Laravelで使用されているBladeテンプレートエンジンに似てるので、IntelliJ IDEAにBladeプラグインをインストールしBladeのファイルタイプに.edge拡張子を追加する必要があります。

Integrating edge.js with IntelliJ IDEA – Stack Overflow : https://stackoverflow.com/questions/51621332/integrating-edge-js-with-intellij-idea

Intelli J のプラグインインストールから “Blade Support” をインストールして再起動し、設定からeditor > File Types > Blade で拡張子に*.edgeを追加しました。

Edge.js

公式ドキュメント、公式GitHubページっぽい。


コメントを書く

Comment

CAPTCHA