in WordCamp, WordPress

WordPressがSEOに強いと言われる理由


本当にWordPressはSEOに強い?

結論から言うと、WordPressはSEOに強いと言えます。
この強いという表現は、構造化をされ別けられて適切なマークアップのされたテーマであればデフォルトでも効果があり、WordPressはサーチエンジンに最適化するための手法の80~90%に対応できるからです。

WordCamp San Francisco 2009 / Matt Cutts(マット・カッツ)

WordCamp San Francisco 2009でGoogleのサーチエンジン担当者であるSEO界の有名人 Matt Cutts ( マット・カッツ )氏が上記の内容を発言したことにより「WordPressはSEOに強い」と言われるようになりました。

WordPress takes care of 80-90% of (the mechanics of) Search Engine Optimization (SEO)

具体例を出すとすれば、ページごとにタイトルタグを最適な形で出力したり、プラグインによって簡単にSEOに有効化な施策が行える点が「SEOの手法の80~90%に対応できる」といわれる理由だと思います。

ようするに「WordPressを利用すれば検索結果が上位になる」のではなく、「WordPressだとSEOに有効な施策をおこないやすい」といったところではないでしょうか。

実際に最適化する内容も「WordPressだからこうしなくちゃいけない」といったものではなく、WordPressでなくてもSEO業界では当たり前におこなわれている事でしょう。

Matt Cutts氏について気になった方はGIGAZINEのまとめでもいかがでしょうか?
『SEO業界の有名人マット・カッツ氏のQ&Aをまとめた「The Short Cutts」 – GIGAZINE』

コメントを書く

Comment

CAPTCHA