初心者にすすめるオープンソースのテキストエディタ「Brackets」

「サイトとか作ってみたい!」という人には、まずHTMLとCSSから勉強してみたらいいのでは〜というのが鉄則ですよね。
次にコードを書くのに必須なエディタの話になると思うんです。

僕はSublime Textを使っているのですが、入門者の方にはAdobeが提供するオープンソースのテキストエディタ「Brackets」をオススメしています。
なんといっても「ライブプレビュー」でいじりながら勉強できますし、コードヒント、コード補完機能もデフォルトで充実しているのでとても学習が捗ると思っています。

使い方などは、また今度ゆっくりと解説しようと思います。

調べたモノの備忘録~WordPressやBootstrap~

毎回忘れて調べているので、調べたモノの答えや参考リンクの備忘録です。

アーカイブでカスタム投稿タイプのラベルを表示

<?php echo esc_html(get_post_type_object(get_post_type())->label ); ?>

アーカイブで投稿のカテゴリーを表示

<?php $category = get_the_category(); echo $category[0]->cat_name; ?>

Bootstrapでスマホの時に特定のカラムを非表示にする

.visible-xs

サムネイルサイズを指定したのに縮小されて切り抜かれない

サムネイルを指定したあとにアップロードした画像にしか新しく指定したサイズや設定は反映されないのが原因でした。

カスタム投稿タイプで任意のタームをもっているのか確認する

if( has_term( 'jazz', 'genre' ) ) {
// カスタム分類 genre のターム jazz が付いている投稿
}

投稿以外で抜粋フィールドを有効化

<?php add_post_type_support( '投稿タイプ', 'excerpt' ); ?>

特定の投稿タイプのタームを取得する

<?php the_terms( $post->ID, 'type', ' ', ' / ' ); ?>

カテゴリーの条件分岐

カスタム投稿の条件分岐は is_singular

elseif ( is_singular( 'funmovie' ))

カスタムフィールドの改行をそのまま反映する

<?php echo nl2br(get_post_meta($post->ID,フィールド名,true)); ?>

Sketch 3の日本語フォントの行間がおかしい

Adobeが開発を終了したことをきっかけにFireWorksの代替ツールとして注目さはじめた、オランダ・アムステルダムに拠点をおくBohemian Codingが開発するSketch 3の「日本語フォントで行間( line )がおかしくなる問題」についてFacebookのファンページ経由で質問してみました。

Sketch 3について詳しく知りたい方は下記の記事などを読んでみてください。

Sketch 3を知る参考記事

行間がおかしくなる問題

12019340_894725503941791_1288504419_o

Retina対応やベクターデータの使い勝手がよく導入コストも低いという理由で僕のまわりでもSketch 3を使っている人は増えています。
ツールの使い方は慣れればいいのですが日本語フォントを使うときだけ画像のように行間がおかしくなってしまいます。

昨年の末頃からSketch 3の情報は増えてきていたので「そろそろ解決方法は見つかっているだろう」と思ってい探してみたのですが、まった糸口がつかめませんでした…。

Facebookファンページで問い合わせ

appendix-6

「これでは一向にSketchをメインツールとして利用する気になれない」と感じたので拙い英語で直接 問い合わせることにしました。

Hi!
My name is Susumu.I’m Japanese web designer.
I have a problem in using the Sketch 3.

The Sketch 3 has trouble, when use Japanese fonts.
Please tell me the solution for that problem.

「やあ!僕の名前はススムです。日本人のウェブデザイナーです。Sketch 3を使ってて問題があるんだ。日本語フォントを使うと問題が起きるから、その解決方法を教えて欲しい。」的な内容です。

それに対して、わずか15分くらいで返信がきました。

Hello,
We’re currently evaluating that issue and we’ll release an update for that as soon as possible
Sorry for any inconvenience that we may have caused with this issue

「こんにちは。私たちは現在その問題を査定しており、できるかぎり早くアップデートをリリースしようとしています。この度はご不便をお掛けして申し訳ありません。」

Not at all.
Thank you for the very good products.
Japanese people looking forward to updates.

Everyone in Sketch 3 is expecting.
Update or Plugin, neither one is OK.

「まったく問題ないです。とてもいい製品をありがとうございます。日本の人達はアップデートを期待してまってます。Sketch3をみんな期待しています。アップデートでもプラグインでも大丈夫です。」

まとめ

自分が送った英文もリーディングもなんとなくですが「近いうちにアップデートがされる」ということがはっきりしたので気長に待つことにします。
2014年12月2日にバージョン3.2、2015年4月7日にバージョン3.3のアップデートがリリースされており、現在はバージョン3.3.3なので年内はどうにかごまかしながら使っていくことにしようと思います。

今回のBohemian Coding社のレスポンスの速さはとても素晴らしくますますSketchのファンになってしまいました。

「現場のプロが教える WEBデザイン 新・スタンダードテクニック37 」を執筆しました

2015年8月18日に執筆した書籍、「現場のプロが教える WEBデザイン 新・スタンダードテクニック37」が出版されました。
この書籍は総勢20名をこえるWEBサイト制作の現場のプロが共同で執筆した実用書です。

今回はChapter 4の「吹き出しでヘルプなどが表示されるツールチップ」を書かせていただきました。
おもとめのさいはAmazonやお近くの書店でお問い合わせください。

読者のみなさんのお役に立てれば光栄です。

現場のプロが教える WEBデザイン 新・スタンダードテクニック37