Loading...

WordPressがSEOに強いと言われる理由

本当にWordPressはSEOに強い?

結論から言うと、WordPressはSEOに強いと言えます。
この強いという表現は、構造化をされ別けられて適切なマークアップのされたテーマであればデフォルトでも効果があり、WordPressはサーチエンジンに最適化するための手法の80~90%に対応できるからです。

WordCamp San Francisco 2009 / Matt Cutts(マット・カッツ)

WordCamp San Francisco 2009でGoogleのサーチエンジン担当者であるSEO界の有名人 Matt Cutts ( マット・カッツ )氏が上記の内容を発言したことにより「WordPressはSEOに強い」と言われるようになりました。

WordPress takes care of 80-90% of (the mechanics of) Search Engine Optimization (SEO)

具体例を出すとすれば、ページごとにタイトルタグを最適な形で出力したり、プラグインによって簡単にSEOに有効化な施策が行える点が「SEOの手法の80~90%に対応できる」といわれる理由だと思います。

ようするに「WordPressを利用すれば検索結果が上位になる」のではなく、「WordPressだとSEOに有効な施策をおこないやすい」といったところではないでしょうか。

実際に最適化する内容も「WordPressだからこうしなくちゃいけない」といったものではなく、WordPressでなくてもSEO業界では当たり前におこなわれている事でしょう。

Matt Cutts氏について気になった方はGIGAZINEのまとめでもいかがでしょうか?
『SEO業界の有名人マット・カッツ氏のQ&Aをまとめた「The Short Cutts」 – GIGAZINE』

The State of the Word 2014

「WordPress Advent Calendar 2015に参加したかった人達の Advent Calendar 2015」2日目の記事、「WordCamp US 直前! 去年の年次報告 “State of the Word 2014” を字幕つきでおさらい – まよねーずブログ」を読んでこの動画を見ました。

WordCamp San Francisco 2014にて「WordPressにとってどんな年だったのか」という事が話されている動画です。
この動画で話されているように今年はWordCamp USが12月4日から3Daysで開催されます。
仕事で現地には行けないので、Tシャツ付きのライブストリーミングのチケットを購入し雰囲気だけでも日本で楽しみたいと思います!